不眠症の改善対策 安眠枕などのグッズのランキング

不眠症の改善対策法 安眠枕などのグッズのランキング

安眠方法や枕などのグッズを紹介

■不眠症の解消法 改善、対策

■不眠症の改善は日常生活の見直しから

不眠症を改善するには、日常生活の見直しをすることも効果的があり、日常のちょっとしたことを少し改善するだけでも効果があります。

■快眠のためにすること

朝起きたら太陽の光を浴びる睡眠時間が短くても、起きる時間を一定時刻にすると効果的

■昼間は、程よい運動をする

ちょっとした運動をするよう心がける夜と昼のメリハリをつける事(これは大事!)

■食事を意識する

夕方以降はコーヒーやタバコなどを控える過度の飲酒は睡眠の妨げになるのでやめるジャスミンティーなどのハーブは眠りを誘うのでおすすめ

■ぬるめのお風呂

ハーブのアロマオイルを使用するとリラックスできて快眠できます。ゆっくり入浴することで有酸素運動と同じ効果が得られます。

■眠くなるまで布団に入らない

早く寝ようと早めにベッドに入っても逆効果寝れない、寝れないと考えすぎると余計寝れない

寝ることにこだわり過ぎると寝れません。睡眠の質や時間は、個人差があります。「今日は7時間寝る」「今日は11時にね寝る」など決めつけるのはあまりよくないですね。短い睡眠でも、深い睡眠ができていれば「良く寝た」と感じるのです。寝不足は誰でもなる事なので、「自分だけが寝れない」と考えるのはやめて、「寝れないのは当たり前」ぐらいに考えるのがいいくらいですよ。

■良く寝れる環境作り

不眠症の対策として、寝やすい環境作りは大切です。不眠症対策では、寝室の環境作りと寝具の選択(枕が特に)は大切なことです。

■よく眠れる寝室の条件

※音が無い

※光が無い

※湿度、温度の管理

この三つの条件揃うと、良い睡眠がとれます。小さな音で音楽を聴くのも効果的ですよ。

■快眠できる環境づくり

寝やすい環境をつくるには、なるべく寝室に光を入れない事 (光の入りにくいカーテンをつけるなど)

■快眠に適した温度

夏で25~26度、湿度は60%。冬は室温15~18度

上記は目安なので、参考程度に見ていただいて、自分に合う条件にしてください。寝具にも気を使うと効果的で、特に枕は重要なアイテムです。寝返りができない枕はせっかく深い眠りについていても、目が覚めてしまう恐れがあります。これではせっかく眠りについても意味がないですよね。色々な枕があるので、変えてみるのも1つの手です。あと、布団やシーツなどを変えてみるのも良いと思いますよ。

■不眠症に効果がある運動

不眠の症状解消の対策には運動が効果的です。人間の身体は明るくなったら起きて、夜は眠るようになっています。活動すべき昼の時間帯に何もしないでゴロゴロしていると、身体は正常なリズムを取れなくなって寝れなくなります不眠症対策の運動とは自分にとっていい運動のことをいいます。

寝るために絶対運動しないと決めつけると逆にストレスになり不眠につながる恐れがあります。寝るために「ランニングをしなければ」など義務にしてしまうと逆効果になります。(自分が好きな事ならOK)

■ストレスを感じない運動

※外出すること

※生活の行動に運動を盛り込むこと

※好きな運動をすること

この三つは、自然にできる運動です。なるべく階段をつかうとか、早足で歩くなど、身体にちょっとした疲れが不眠を改善できる事もあります。私は夕方にランニングしていたら、自然にぐっすり寝れるようになりましたよ。他にもいろいろな方法があると思うので試してみてはいかがでしょうか。

■マイクロスリープで不眠対策

マイクロスリープとは、本人が自覚していないのに、数秒から数十秒程の短い眠りをマイクロスリープ(微小睡眠)といいます。車の居眠り運転がそうで、勝手に寝てってしまうことです。睡眠不足が重なると、脳が一時てきに休もうとして、起きていたはずなのに、一瞬、意識が飛んだ状態なるのです。

これをうまく利用する事で不眠が改善する方法があります。マイクロスリープ現象は、不眠状態が続き脳に異常をきたす前の防衛反応ともいえます。マイクロスリープがおこる前に、意識的に眠ることができれば、寝不足を補う事ができるので、体力回復につながるでしょうリラックスできる場所や電車での移動中に、椅子に腰掛けたままゆっくり深い呼吸をします。この方法はすごく難しいので、まずは運動することをおすすめします。
不眠症の改善対策 安眠枕などのグッズのランキング

トップ

おすすめの安眠グッズ

不眠症のマメ知識

不眠症の知識を知っておく事が改善の近道
何が原因で不眠症になったのか?原因を探ろう!
不眠症を改善して、快適な毎日を送ろう
睡眠の深さに関係してくるこの2つをチェック

サブメニュー

お問い合わせはこちらからお願いします。
不眠症の改善対策 安眠枕などのグッズのランキング