レーシックの口コミや費用を比較 保険適用するのか?老眼も治るのか?

レーシックの口コミや費用を比較 保険適用するのか?老眼も治るのか?

裸眼で見える喜びをあなたにお届けします

■レーシックは保険適用?

■給付金が支給される

レーシックの手術を受けたいと思っている人も多くなり、レーシックという言葉はかなり認知されてきました。

手術を検討している人の中で、レーシックは健康保険が使えるのかと思いますよね?レーシックでは健康保険が聞きませんので、全額負担となります。

しかし、生命保険や医療保険に加入している方は、保険の保障内容を確認してください。レーシック手術が手術給付金の対象となっている場合がありますので、必ず確認しておきましょう。

加入しているか保険会社や保険の種類によとって違ってきますが、支給対象になっている場合、一般的に3〜10万円くらいの手術給付金が支給されます。保障内容がわからない方は、生命保険、医療保険会社に電話する法が早いですね。

■生命保険、医療保険会社に確認する方法

レーシックは浸透してきましたが、正式な名前は違います。なので、保険会社に電話する時は『レーザー角膜屈折矯正手術は支払い対象になっているか』と確認します。

その後、保険会社の方から、対象になっていると言われたら『レーザー角膜屈折矯正の給付金がいくらくらいなのか確認しておきましょう。請求する際に医師の診断書が必要になってきますので、レーシックを受けたクリニックで診断書を作成してもらいましょう。診断書は有料の所もあります。

■給付金目当てで保険に加入はしないこと!!

レーシック手術の給付金目当てで保険に勧誘する行為は止めましょう。新しい保険ではレーザー角膜屈折矯正手術を給付対象から外されているものがほとんどとなっています。レーシッックがかなり普及してきて、レーザー角膜屈折矯正手術の給付が増えた事がキッカケで、保険会社もされた対応したことになります。
レーシックの口コミや費用を比較 保険適用するのか?老眼も治るのか?

トップ

おすすめのクリニック

レーシックのマメ知識

手術の後に視力が落ちる事があるのか
実際にレーシックでどれくらい視力が回復するの
レーシックには保険が適用されるのか
手術の時間、費用は?

サブメニュー

お問い合わせはこちらからお願いします。
レーシックの口コミや費用を比較 保険適用するのか?老眼も治るのか?