債務整理の弁護士費用や評判 法律事務所ランキング

債務整理を行う前に無料相談しましょう。

法律事務所によって費用が異なってくる

■債務整理とは?

・債務整理で生活の立て直し

借金を抱えて返済することが困難な場合、それを救うためにできることを債務整理と言います。

債務整理には3つの方法があります。ひとつ目は任意整理という方法です。任意整理とは、債務者と債権者の間で話し合いをして借金を整理することです。

借金の利息についての法律2種類で、「利息制限法」と「出資法」があります。この2つの法律は決められた上限の利息が違うのです。

出資法のほうが多く設定されていて利息制限法の上限とは最高14%も差があるのです。多くの金融業者は出資法を用いているので高い利息をつけることで商売をしているのです。

しかし借りるほうはそのことをあまり知らないためにその利息の通り返済していくのですが、なかなか元本を返済するに至らないのです。

そこで弁護士に依頼して、債権者と話し合ってもらうのです。利息制限法の利息を使ってもらうように話し合いをしてもらうことで高い利息分は返してもらうことができ、返済も楽になるのです。

しかしこの方法は利息は少なくなっても定期的に返済をしていくことが前提です。安定した収入がある人なら任意整理を弁護士に依頼してみるのもいいでしょう。債務整理の2つ目は民事再生という方法です。

民事再生は住宅ローン以外の借金総額が5000万円以下の場合に用いられる方法です。地方裁判所に申し立てをすることで住宅ローン以外の借金の元本を減額することができるのです。この方法なら住宅を手放すことなく生活の立て直しができるのです。

これも弁護士などの代理人に依頼することが解決する早道です。これも住宅ローンはもとのまま返済していく必要があるし、他の借金も減額されたとはいえ返済していくことになるので安定した収入がある人に向いている方法です。

債務整理の3つ目は自己破産をすることです。地方裁判所に破産を申し出て、借金を帳消しにしてもらうことです。一定の財産を手放すことにはなりますが、借金がなくなることで人生の再スタートをすることができるのです。

特に資産がない人ほどスムーズに自己破産ができるのです。自己破産をしたからと言って年金がもらえなくなったり、会社をクビになるわけではありません。その後の生活で借金を負わないように気を付けて生活を立てなおすチャンスなのです。多額の借金を抱えて困っている人はこのような債務整理をして生活を再スタートさせましょう。
債務整理の弁護士費用や評判 法律事務所ランキング
最終更新日 2014 7/18

債務整理をする法律事務所

債務整理のお役立ち情報

過払い金請求お役立ち情報

債務整理の弁護士費用や評判 法律事務所ランキング