債務整理の弁護士費用や評判 法律事務所ランキング

債務整理を行う前に無料相談しましょう。

法律事務所によって費用が異なってくる

●過払い金請求法律事務所ランキング

●着手金0円「アヴァンス法務事務所」





アヴァンス法務事務所は過払い金請求を得意としており、費用が安いこともあって依頼している人が多い事務所です。口コミでも対応がいい、仕事が速いなどの声を良くききます。女性専用窓儀値を設けている事から、女性の方の依頼も集めているようです。着手金0円、初期費用0円、過払い金成功報酬が16%〜18%と最安値のアヴァンス法務事務所に相談してみてはどうでしょうか。

詳細はこちらへ➡アヴァンス法務事務所
女性の方はこちらへ➡アヴァンスレディース

●消費者金融が恐れている「司法書士法人杉山事務所」



消費者金融が恐れる事務所として有名な司法書士杉山事務所。坂東英二さんTVCMをしていることで知っている人も多いと思います。仕事は確かなもので、かなりの実績を持っている事務所となっています。過払い金請求の費用に関しては、アヴァンス法務事務所に劣ってはいますが、返還される金額がアヴァンスよりも多くなる可能性がある事を考えれば、結果的にに同じなのかもしれません。まずは無料相談から行うといいでしょう。


●借金の問題を相談しやすい環境で迎えてくれる「樋口法律事務所」



樋口法律事務所は初期費用の支払い方法が後払い可能となっていますので、現在手持ちがない方でも過払い金請求の依頼をする事ができます。費用の支払いについては柔軟に対応してくれますので、依頼者にとって都合のいい支払い方法を選択する事が可能となっています。事務所はアットホームな感じで接しやすいスタッフばかりなので相談しやすい環境といえます。また全国対応となっていますので、全国どこのかたでも相談できますので、信頼できる事務所を探している人は樋口法律事務所に1度相談してみるといいでですよ。

詳細はこちらへ➡樋口総合法律事務所

●債務整理、過払い金の制限が無い「板垣法律事務所」



板垣法律事務所は借金の問題に精通しており、どのようなケースであっても柔軟な対応をしてくれる法律事務所です。ここの事務所の板垣先生は非常に親しみやすく、依頼者が話しやすい環境を整えてくれています。過払い金返還の無料相談をするこもでき、引き直し計算、初期費用共に無料で依頼することが可能となってます。過払い金成功報酬は返還金の20%となっており、司法書士事務所とは違い、弁護士事務所ですので債務整理や過払い金に制限がありません。過払い金請求を依頼しようと検討中の方は板垣法律事務所に相談してみましょう。

詳細はこちらへ➡板垣法律事務所

■過払い金請求とは?

・過払い金請求とはなにか

最近、「過払い金請求」という言葉をよく耳にすると思います。 それは、CMなどで翌いわれたり、雑誌の広告などでよく掲載されているからです。 それだけ取り上げられるということは、それほど私たちの生活に身近な問題だからということなのではないかなと思います。

お金が必要な時になく、消費者金融などの賃金業業者からお金を借りる際に、利息制限法と言う法律で制限されている利息よりも大幅に上回っている利息を付けられている場合があります。

しかし、それに気づかずに返済を行っていると、本来返すべきお金以上に賃金業業者に返しているという状態になります。 利息制限法では、法律で制限されている金額以上の利息は無効になるとされています。

しかし、利息制限法には違反してしまうが出資法には違法しないとされているグレーゾーン金利があるため過払い金請求と言うのは容易に行えることではありません。そこで、頼りになるのが弁護士という存在です。

弁護士や法律相談所や司法書士事務所のホームページを見てみると分かりますが、「過払い金請求できます」などと言った言葉がかいてあります。 素人が請求を行おうとしても容易にできることではなく、必要な書類やら業者と直接交渉しないといけないなど様々なことがあるので、弁護士に代行してやってもらったほうが簡単にできるのです。

過払い金請求を行うメリットは、「債権者からのとり立てが終わる」や「払い過ぎていた利息を取り戻せる」などがありますが、「メリットがある以上デメリットがあるのではないか」と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、デメリットはありません。

過払い金請求というのは、グレーゾーン金利を支払っていた債務者の正当な権利なので請求しても何も言われません。また、この請求には時効が10年とされています。 いつ借りたかわからないという人は、借りたところに「開示請求」と言うのを行って、金利の計算と期間の計算を行う必要があります。

このように、過払い金請求とは具体的にどのようなことなのかについて記述してきましたが、最後に一つだけ注意点があります。それは、お金を借りていた業者が「倒産」してしまったら過払い金請求ができないということです。 これだけは注意しておきましょう。 また、過払い金請求を行うのであれば専門家に相談することをおすすめします。

■過払い金請求の内容と流れ

・インターネットで申し込みが可能

「過払い金請求」という言葉を見聞きしたことがあるという人は多いのではないでしょうか。

最近では、テレビコマーシャルなどで「過払い金はありませんか。」というように、過払い金請求を勧めるような広告が出てきたので、ずいぶんと身近な言葉になりました。

では実際に過払い金請求とはどのようなものなのか、そしてどのような流れで作業が進んでいくかを見てみましょう。

まず、過払い金請求について簡単に説明すると「借金を返していく際に払い過ぎた利子を取り戻す」というものです。

借金をすると、その金額そのままを返すのではなく、利子が付きます。その利子の率は法律で決まっているのですが、中にはその法律以上の利子を付けている業者もあるわけです。巧妙になっていて素人ではわからないというものもあります。

そこで、専門の法律家などに相談して、利子を払い過ぎていないかどうかを見てもらおうという訳です。そして、もし払い過ぎていた場合は、払い過ぎの分を返してもらう手続きをします。これが過払い金請求です。

過払い金があるのではと思ったら、まずどうしたらいいのでしょう。個人で動くことも可能と言えば可能ですが、そこは手数料がかかっても専門家にお願いするのがいいでしょう。ここでいう専門家は司法書士や弁護士ということになります。

どちらがいいと一概には言えませんが、司法書士の方が手数料が安いという場合が多いようです。ちなみに、今はインターネットなどでどこからでも申し込むことができるので、自分の住む土地に司法書士や弁護士がいなくても、問題ありません。

また、「過払い金があるかどうか」という確認だけなら、無料で行ってくれる事務所もありますので、「今は手元にお金がなくて過払い金があっても請求できない」という人も安心です。必要な書類を専門家が教えてくれるので、その通りに提出し、あとは専門家にお任せするという形なので、自分自身に専門的な知識がない人も、まずは申し込みだけしてみるといいかもしれません。

自分のお金を守るためにも、自分から動いてみましょう。場合によっては百万円以上も返金されることもあります。払ってしまっても取り返せるお金があることを覚えておきましょう。
債務整理の弁護士費用や評判 法律事務所ランキング
最終更新日 2014 7/18

債務整理をする法律事務所

債務整理のお役立ち情報

過払い金請求お役立ち情報

債務整理の弁護士費用や評判 法律事務所ランキング