加齢臭対策ランキング 防止グッズのシャンプー

女性の加齢臭対策ランキング2013! 加齢臭の消し方や加齢臭の原因(男性、女性)を紹介

ワキガの原因について

ワキガの臭い

体臭の中でも、ワキガで悩んでいる方は多くいると思います。わきがの臭いは汗が大きく影響していて、汗をよくかく方にワキガの臭いが強い傾向があります。

汗をかきやすい原因として多汗症の体質ということもあります。みなさんは、手のひらに汗をかきやすいですか?もし、かきやすい体質の方は多汗症の可能性があります。その他にも汗をかく原因としてストレスがあります。ストレス受けると緊張した状態が続きますので、緊張で汗をかいてしまうのです。

ちょっとしたことでストレスを感じる方は、汗をかきやすいのでワキガの臭いを強くしてしまいます。汗に含まれる成分もワキガの臭いと関係があります。皮膚には最近、雑菌が付着していて、汗に含まれているたんぱく質、脂質などの成分を栄養分としています。

汗にこれらの成分が含まれていると、菌が繁殖しやすい環境になってしまいワキガの臭いを強くしてしまいます。肉類やたんぱく質を多く摂っている方は、そうでない方と比べて臭いがきつい傾向にあります。

汗に含まれている、脂質、たんぱく質が多くなりますので菌が繁殖しやすくなってしまうのです。最近では洋食化が進んでいますので、肉類を食べる機会が多いと思いますが、なるべく肉類を控えて、魚、野菜を積極的に摂取していきましょう。

ワキガの臭い発生源

ワキガの臭いを発生させている人は、概して同じような臭いがします。ワキガの臭いの元は、脇の下にあるアポクリン汗腺から分泌される汗が原因になってしまいます。しかし、汗自体には臭いはありません。脇の下に付着している雑菌が汗に含まれている成分で繁殖してしまい、結果、ワキガの臭いを発生させてしまうのです。

汗が出なければ、雑菌が増殖しないのでワキガの臭いは発生しないのですが、汗がたくさん出る方は、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまっているため、臭いが強くなる可能性が高くなってしまいます。

汗をかきやすい原因の1つとして多汗症があります。アポクリン汗腺が活発に活動しやすく体質で、ちょっとしたことで汗かいてしまい、雑菌が増殖して、臭いがきつくなっていきます。

2つ目の原因はストレスです。このストレスはほとんどの方が抱えているものですね。ストレスを感じると交感神経が刺激されて緊張状態になり、一時的に汗をかいてしまいます。

この他にも遺伝や食生活が原因で臭いが発生していまいます。親兄弟でワキガの方がいた場合、一般の方と比べてワキガの臭いが きつくなる可能性が高くなります。遺伝によって、脇の下にかく汗の成分に、細菌、雑菌が好み成分が含まれていることが考えられています。

食生活でも、肉類ばかり食べていると、汗に脂質が多く含まれますので、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。ワキガの臭いがきつくなってしまうのは、汗が大きく関わっているのが分かりましたよね。しかし、改善することによって、臭いを抑えることができますので安心してください。

ワキガの臭いと性ホルモン

ワキガの臭いが強いひとでも、幼少の頃は臭いは少なく、大人になってから臭いがきつくなる方が多いですね。これは、大人になるにつれて性ホルモンが活発になるのがと考えられています。

脇の下にある汗を分泌するアポクリン汗腺は、性ホルモンの働きが活発になってくると一緒に活発になりますのでその結果、汗をかきやすくなってしまいます。性ホルモンが活発になるのは10代の頃からなので、若い方でもワキガの臭いが強くなる可能性があります。ワキガの臭いが発生する時期もちょうどこの時期になります。

中学、高校の部活動でスポーツをルヒトはたくさんいますが、スポーツをする事で、汗をかきやすくそれが原因でワキガの臭いが強くなる方もいます。10代の方でも十分にワキガになる可能性があります。

アポクリン汗腺は脇の下だけでなく、陰部にもあります。そのため、女性は生理が始まると性ホルモンの働きが活発になり、それと同時にアポクリン汗腺の働きも活発になってきます。このように、性ホルモンが活発になり臭いが強くなるのは、異性を引き寄せるフェロモンの一種かもしれないという説もあります。

若者のワキガ

ワキガの臭いの原因は主にアポクリン汗腺から分泌される汗なのですが、アポクリン汗腺は人間の成長とともの発達していきます。なので、ワキガの臭いが発生するのは大人になってからと考えられていました。

しかし、最近では子供からワキガの臭いが強いというケースが多くなってきています。これは子供のアポクリン汗腺の働きが活発になってきているのですが、その原因は子供の食生活にあるのです。魚や野菜を進んで食べる子供が少なく、肉類を使った高カロリー、高たんぱくといった洋食化がワキガの臭いを強くしている原因となっています。

このような食生活が、日本人には少なかったワキガの臭いを発生させている人数を増え続けさせています。しかも、大人だけでなく子供までもがワキガに悩まされているのです。中学生など受験勉強で一杯一杯になっている子供達にもワキガの臭いを発生させている人が増えてきています。

受験生の多くは、学校が終わってから塾に行って家に帰っても勉強と忙しいなか、親からのプレッシャーをかけられて、すごくストレスが溜まってしまいます。ストレスが溜まると緊張し、交感神経を刺激して汗をかきやすくなるのです。

それに加えて、食生活が洋食な物ばかり食べていると、大人も子供も関係なくワキガの臭いを強くさせてしまいます。子供のワキガの臭いを抑えるためには食生活の改善となるべく子供にストレスを与えない事です。親が食生活を変えなければ改善されませんが、親と子供が協力することで、ワキガの臭いを抑える事は可能なものになります。

加齢臭対策ランキング 防止グッズのシャンプー

↑ PAGE TOP

加齢臭対策ランキング 防止グッズのシャンプー